★Facebook友達申請お待ちしております

Newブログもよろしくおねがいします
キスすることもなくなった人とまた恋ができる7つのメソッド



2006年06月01日

なくても暮らせる?


はじめて家に来る人に、家の場所を伝えようとした時、こんなやりとりがありました。
私「あればファックスで地図を送りますよ。」
Aさん「すみません、ないんです。」
私「もし、パソコンのメールをお持ちならメールで・・・」
Aさん「あるにはあるんですけど、よく分からなくて・・・」
私「じゃあ、近くまで来たら、電話ください。」
最初から電話でもよかったのですが、楽な方法を知っているとそちらに流れますね。

「デジタルデバイド(情報格差)」という言葉があります。携帯やパソコンなどのデジタルな道具を使いこなしている人と、していない人での溝という意味だそうです。同じ情報でも、パソコンを使わない人より、パソコンを使った人の方が手に入れやすいものがあります。昨年の例では、愛地球博のパビリオン予約。並ばなくても、インターネットから予約ができるということで、アクセスが殺到しました。(混んでいて、私は予約が取れませんでした。)

でも数年前まで、パソコン無しで生活は成り立っていたのだし、なくてもいい情報まで過度に受けてしまったり、情報を受けることを休む暇がなくて、それがストレスになったりするのはデメリットです。パソコンを使いこなしているように見られる私でも、インターネットの波乗りを楽しんでいるのか溺れかかっているのか、立ち止まって考えたいことが多々あります。

とはいえ、必要な情報を24時間好きな時に手に入れられるのは、大変便利です。冠婚葬祭の礼儀、病院の開院時間、服のシミの落とし方、明日の天気、ナイターの勝敗など、さまざまな情報が家にいながらにして、手に入ります。
「こんなに便利なのに、なぜ使わないの?」と、使える人は思ってしまうのですが、パソコン自体がまだ過渡期で、使い方が難しいところもあります。

テレビが、スイッチを入れるだけで誰でも見られるように、パソコンも、スイッチを入れるだけで必要な情報を必要なだけ取り出せたら、誰でも使える便利な道具になのになぁ。
あなたの「おばあちゃんの知恵袋」、あなたの「図書館」、あなたの「ドラえもん」になれると思います。

「教えてあい先生」はしばらくお休みです。長い間ありがとうございました。
posted by ashley at 16:56| Comment(1) | TrackBack(0) | おしえてあい先生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

これは何のキーですか?



4月になって新しい生活が始まっている方もいらっしゃるでしょう。
今年はまだまだ寒い日がありますが、みなさんがこのリバを手にする頃には、暖かくなっているのでしょうか。この連載も早二年。感じる月日の速さほどは成長できない私ですが、ぼちぼち楽しく行きましょうという感じですヽ(^o^)丿

先日実家の母から電話がかかってきました。
母「あいちゃん、お父さんがインターネットやっててね。終わんなくなっちゃったの。ごめん。今仕事中だよね、電話いい?」
私「・・・で、画面になんてかいてあるの?」
母「ぷっしゅ、きー、いー、えす、しー。」
私(英語が読めてよかった)「あーそれはエスケープキーだね。」
母「そんなの、うちのパソコンにはないでしょ?」
私「あるよ、左の上の方。」
母「あ、あったあった。あー終わった終わった。よかったよかった。」

Esc(エスケープ)キーは「キャンセル」の意味を持つキーです。必ずとはいきませんがその名の通り「逃げる」ことができます。
その他にも、便利なキーがあります。キーボードの右上の方にある、PrintScreen(プリントスクリーン) というキーです。このキーを押すと、「画面のキャプチャー」といって、今パソコンに出ている画面そのものを、とっておくことができます。(ノートパソコンでは、何か別のキーと一緒に押すようになっているものもあります。)

例えば先程の母のように、わけのわからないメッセージが画面に出たとします。それを口頭で伝えるのは大変です。そこで、PrintScreen のキーを押します。すると画面上は何も起こらないように見えますが、パソコンのメモリに画面が記憶されます。次に、スタートボタンから、すべてのプログラム−アクセサリ−ペイントで、「ペイント」というソフトを立ち上げます。そこで、Ctrl(コントロール)キーを押しながらVのキーを押すと、さっきPrintScreenのキーを押した時の画面が貼り付きます。これを保存しておけば、「こうなっちゃって困ったのー」というのを誰かに伝えるのに便利です。ここまでできれば、メールに添付したり、印刷してFAXで送ることもできます。

貼り付けるソフトは、ペイント以外に、ワードでもエクセルでもOKです。パソコンスクールでも、資料を作る時に、PrintScreen で取り込んだ画面を他のソフトに貼り付けて使用しています。なにかと便利な機能なのでぜひ覚えてくださいね!
posted by ashley at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おしえてあい先生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

愛の言霊(ことだま) 愛の言霊(ことだま)

春は出会いと別れの季節。知り合いの子の入学祝いに、何を贈ろうか迷っています。最近の贈り物で多いのは、カタログギフトや商品券。好きなもの、気に入ったものを買ってね、ということで。それはそれで良いと思うのですが、いまいち思い出に残らないような気もします。

金額や物はともかく、特別な時には特別な気持ちを伝えたいですね。お金がなくても、時間がなくても、インターネットで送れるカードを贈ってみてはどうでしょうか。もちろん無料ですし、画像も選べます。文章のセンスがなくても、かわいいカードがあなたの気持ちを伝えてくれますよ。有料ですが、ぬいぐるみや花などをいっしょに贈るサービスもあります。相手がパソコンを持っていなくても大丈夫。携帯にも送れるし、郵便で送ってくれるサービスもあります。
一つ送ったついでに、いろんな人にもメッセージを送ってみましょう。日付指定もできるので、誕生日や、父の日、母の日など、忘れないうちに送っておくといいですよ。

言わなくても分かる関係にある人であっても、エスパーじゃありませんから言葉にしなければ伝わらないことってたくさんあります。ちょっぴり照れくさい気持ちもカードに託して、日頃言えない言葉も伝えてはどうでしょうか。

Yahoo! グリーティング(初心者にも分りやすい)
http://greetings.yahoo.co.jp/
楽天グリーティングカード(たくさんカードがあります)
http://greeting.rakuten.co.jp/
Ynotはがき印刷サービス(はがきに印刷して郵送してくれます)
http://hagaki.ynot.co.jp/

ちなみにグリーティングというのは「あいさつ」という意味です。気軽に送ってみましょう。
posted by ashley at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おしえてあい先生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

ネットで小金持ち!?



「インターネットで簡単にお金儲けができます」なんて、ちまたでは騒がれていますが、 ほんとのところはいったいどうなんでしょう。

1. ネットオークション 難易度☆☆☆ 手間☆☆☆
ネット上で行うフリーマーケットのようなものです。不要なもの、売れそうなものを出品して、一番高い値をつけた人に買ってもらいます。
出店の手数料や、売れたものに対してもお金がかかる場合があります。フリーマーケットと違い、顔が見えない取引だけに、誠実、迅速が問われるので、こまめにメールをチェックし、売れた場合には入金を確認し、すぐに発送します。意外と手間がかかるので、手間ヒマを惜しむ人には不向きです。

2. アフィリエイト 難易度☆☆☆ 手間☆☆☆
自分のお気に入りの商品を宣伝して、売れた場合に報酬をもらうシステムです。主に、自分のホームページにリンクを張る、というやりかたです。これは、自分のホームページにたくさん人が来ないと、まったくお金になりません。元手はかからないものの、普通の商売と同様、もうけるには人脈と商才が必要になります。

3. ポイントサイト 難易度☆ 手間☆
このサイトを通して買い物をするだけで、ポイントがつきます。例えば、セシール、DHC、セブンアンドワイ、千趣会など大手通販会社も提携しているので、ポイントをためやすいです。たまったポイントは換金もできるので、額は少ないですが確実にお金になっていきます。お買い物だけでなく、おみくじつきのメールや、ビンゴゲームなどのイベントもあり、ちょっとずつポイントがためられます。毎日1万円が当たるチャンスもあってかなり楽しいです。

千里の道も一歩から。お金儲けはやっぱり簡単にはいかないですね。懸賞は確率低いし、株もちょっと難しそうだし・・・ということで、確実なのはポイントサイトです。実は私も今はまっていて、1000円ゲットしちゃいました。

Yahoo!オークション
http://auctions.yahoo.co.jp/
JANet(ジャネット)
http://j-a-net.jp/
ちょびリッチ
http://www.chobirich.com/
posted by ashley at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | おしえてあい先生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

パソコンもお手入れしよう


みなさん年末に大掃除やりました?引き出しの中などを見ると、なんでこんなもの取ってあったんだろーというものがたくさん出てきますよね。冷蔵庫もしかり・・・。コマメに整理整頓していればいいのですが。パソコンもやはり使っているうちに不要なファイルがたまってきます。今回はパソコンのお手入れのお話です。

1.いらないものを捨てる
まずは不要なファイルを捨てましょう。これは基本ですね。主なファイルはマイドキュメントにあると思われますので、ここを重点的に整理しましょう。「スタート」から「マイドキュメント」を選んで開きます。不要なファイルは「ゴミ箱」へドラッグして捨てます。必要なファイルは、フォルダを作って分類していきます。新しいフォルダを作るには、右クリックして「新規作成」−「フォルダ」をクリック。新しくできたフォルダに名前を入力します。この時、『2005リバの原稿』とか『20051224クリスマスパーティ記録』というように後から分りやすい名前をつけましょう。後はそのフォルダにどんどんドラッグして投げ込んでいきます。迷ってしまうファイルは『捨てるのを迷い中』とか『後から見直し』というフォルダを作って入れておきましょう。
同様にメールソフトの中もチェック。不要なメールを捨てたり、大事なメールをフォルダを作って整理しましょう。

2.バックアップをする
落雷、盗難、ウイルス感染、またはパソコン自体が壊れてしまった場合など、パソコンのデータが一瞬にして無くなってしまう事があります。メールアドレス、住所録、デジカメで撮った写真、その他お宝映像など、大切なデータがたくさんありませんか?バックアップとは、パソコンが使えなくなってしまった場合に備えて、ファイルのコピーをとっておくことを言います。万が一に備え、大切なデータをCD−RやDVD−Rにバックアップしておくと安心です。「やり方が分からないよー」という方は、内容を印刷する、ノートに書き写すというのもバックアップ方法の一つです。

 ついでに見落としがちなのが、携帯のアドレス帳。パソコンに取り込むソフトとケーブルが売られていますので、バックアップしましょう。紛失や水難事故は、パソコンより多いですから。
家もパソコンも、一ヶ月に一回は難しいとしても、季節ごとには「整理整頓、バックアップ!」今年の私の目標でもあります。(^.^)
posted by ashley at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おしえてあい先生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

http://ameblo.jp/imasugu-kiss-me/ お金に好かれるランチ会.jpg